思い込みって怖いよね

今日思いついたんですが、ブログのカテゴリーに「ひとりごと」というのを追加しました。

このカテゴリーは、その日にあったこと、やったこと、感じたことなどをテーマにして書き綴っていこうかな、と思っています。ひとりごとのカテゴリーならどんな内容の記事でも投稿できるし、コンテンツを作ったり、文章作成のスキルを上げるための練習をすることもできます。そうした感覚で記事を作るようにすれば、ブログ記事を作るときのハードルを下げることができると思いました。

まぁ、「ブログ」というカテゴリーもあるので、そのカテゴリーに投稿すればよかったのかもしれませんが、「ひとりごと」というカテゴリーを作って気楽にブログ更新をしていこう。というアイデアを思いついたので、とりあえずやってみようと思った次第です。

今日やったこと

で、さっそくですが、今日は少し時間があったので、今までやろうやろうと思っていたけどやらずにいたことをやりました。サイトのSSL化です。SSLとは、インターネット上のデータを暗号化し、盗聴や改ざんなどを防ぎセキュリティーを強化する仕組みのことです。

最近、Googleのクロームなどのブラウザでホームページを見ていると、上の方に「保護されていない通信」などといった、注意を促すメッセージが表示されることがあると思います。そうしたホームページは、URLが従来のままの「http://〇〇○.com」になっています。それに対して、SSL化すると、「https://〇〇○.com」になります。この「http」と「https」の違いが見た目の違いです。

「保護されていない通信」などと表示されれば、訪問者が不安になってそのホームページを見ずに閉じてしまう可能性が高くなりますし、さらに、Googleの検索結果でもSSL化したホームページを優先するとGoogleがアナウンスしています。

なので、SSLやらなきゃなぁ・・・。

とずっと思っていたのですが、ズルズルと先延ばし。今日たまたま、レンタルサーバーの管理画面に行く必要があったので、SSL化のことを思い出し、ついでにやっちゃおう。ということで、念願?のSSL化を果たしました。

やってみれば意外に簡単。こんなに簡単だったのに今までやらなかったなんて、なんでだろう?

たぶん、もっと手間がかかるだろうから、時間が充分にある時にやろう。という思い込みがあったと思います。そのため、どんな手順でやればいいのか、調べもしませんでした。試しに調べていれば、時間もかからずにすぐにできることがわかったでしょうけど。

けど、この先延ばしグセ、今に始まったわけではないのが問題です。かなり先延ばしにすることが多いので、後になってから、「あれやらなきゃ、これもやってなかった!!」というようなことが頻繁に起こります。これ、なんとかならないかなぁ、って思うのですが、何かいい方法ないでしょうかねぇ?

今日やったこと2

最近、テキスト入力をするときに使うアプリ、DayOneというアプリを使うことが多かったのですが、これからはブログの投稿に力を入れていこう。と思ったことから、Ulyssesというアプリも使うことにしました。

というのも、Ulyssesというアプリはブログやメルマガなどの原稿を作るときに、とても高い評価を得ているからです。私は以前、よくテキスト入力の練習をするときに使っていました。目標文字数を入力すると、それが円グラフで表示され、今どのくらいまで入力できたかを見ながらテキスト入力できるので、後どのくらい頑張ればいいかが視覚的にわかるからです。

始めは1000文字から始め、慣れてきたら2000文字、3000文字と増やしていきました。で、3000文字の入力を50分前後で入力できるようになりました。まぁ、テキスト入力といっても、頭の中に浮かんだことをただ入力していくだけのトレーニングなんですけど。

でも、このトレーニングをしたおかげで、頭の中を整理したり、自分の中の問題を考えたり、解決するために何をすればいいのか。などを考える時間にすることもできたので、とても良いトレーニングになりました。

今は、そのトレーニングはDayOneというアプリを使ってやってます。なぜかというと、DayOneはもともと日記アプリなので、時系列で記録したいことはDayOneを使った方が後から見直す時にいいだろうと思ったからです。そのほかにも、リマインダー機能で日記やメモなどを書くように促してくれたり、その日の過去の日記などを教えてくれる機能があったりして、長く使っているといろいろと使える機能が多いです。

リマインダーって必要ですよね

最近のお気に入りは、テンプレートを作ってリマインダー機能で朝日記をつけることです。まぁ、Ulyssesで行なっていた3000文字トレーニングをDayOneでやるようにしただけなんですけど。

何もない画面に向かって、ゼロから何かを書いていくのもいいですけど、テンプレートを作っておけば、それに従って入力することができるので便利です。と言っても、そのリマインダーを設定していたのはMac(PC)のアプリなので、立ち上げておかないとリマインダーが働かず、そのテンプレートを仕込んでおいたのすら忘れていて、それに気づいたのが今日でした。

iPhoneやiPadなら、画面が消えていてもリマインダーが有効なので、そっちのアプリにリマインダー設定しておけばいいじゃん。と気づいたのも今日の朝。

なので、そのときにiPhoneとiPadのDayOneにリマインダーを設定しました。これで明日からは忘れることなく、朝日記をつけられると思います。

で、朝日記のテンプレートの中に、リー・ミルティアというコーチの人の本の中に書いてある、朝するといい5つの質問があったので、それを仕込んであったのですが、朝日記のリマインダーが届かなかったので、その質問のことすら忘れていました。やっぱ、人間って忘れっぽい生き物ですね。と、自分を正当化してしまう自分がいます。

まぁ、そのことに気づいたので、忘れないように、というより思い出すためにリマインダーって必要ですよね。

ブログの記事書くならUlyssesがいい

と、ここまで書いておいて、書こうと思っていたことを忘れていました。それは、ブログに投稿するならUlyssesを使うといいと思ったのは、 WordPressに投稿する機能があるからです。と言っても、使い方、よくわからなかったので、これもほっぽっておいたのですが。

で、今日はUlyssesを使うなら、そのままブログに投稿できる機能を使った方が便利だろう、ということで、それにもチャレンジしてみました。

これもホームページのSSL化と同じで、やってみたら思いの外簡単でした。めんどくさそうだから、という理由でやらずにいたのはやはり思い込み。いやぁ、思い込みって怖いですよね。だって、行動させないように仕向けてくるから。

ひそかな願望

実は、ちょっと前から趣味として始めたいことがあるんですが。。それは、面白い物語を書くことです。

Amazonのプライム会員向けに、Kindleの電子書籍が無料で読めるサービスがあるんですが、そのサービスの中に「面白い物語を作るには」という本があって、面白そうだから読んでみました。

で、面白いストーリーを作るためには、型にそって書くとそれなりの物語がかけるみたいなんです。これって、実はセールスコピーもいっしょで、それぞれのパーツがあって、そのパーツを作るためにリサーチをして、あとはパーツをつなぎ合わせる。というプロセスになっています。

物語を書くということも、基本的なことは同じなんだなぁ。と思ったら、なんかそう言ったことに取り組んでみたくなりました。

もちろん、始めたからといってすぐに何かできるとは思っていませんが、そのプロセスが面白そうだし、セールスコピーにも何か生かせることがありそうかな、と。

そのためには、それなりの時間を確保する必要があるので、すぐにすぐ、というわけにはいかないでしょうが、近い将来、やってみたいなぁ。なんて思っています。

なんか、まとまりのない文章になってしまいましたが、まぁ、ひとりごと、ですから。いいとしましょう。

では、また。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です